menu

咲き誇る菜の花とミツバチをマクロレンズで春らしく切り撮る。

【撮影のヒント】
  • 2年ぶりに、浜離宮恩賜庭園の菜の花畑を訪れた。見頃になった黄色の菜の花、これに群がって飛び回る蜂をマクロレンズで春らしい一枚にまとめた。
  • ターゲットの花を見つけたら、それがダイナミックに写る構図を探す。今回、茎から花までの曲線をなるべく対角線に配置した。
  • AF-Cを使い、蜂が止まる瞬間を狙う。マクロレンズ。
  • 露出をかなり上げる。明るくする。ASTIA。
  • 絞りを開けて、背景を大きくぼかす。

201902242049411e8.jpeg 

【メモランダム】
  • 東京から京浜東北線に飛び乗ったら最寄りの新橋を通過してしまい…。浜松町から汐留まではシオサイト経由でのんびり歩きです。
  • 天皇陛下在位30年記念のため、無料で開放されていました。園内はカメラを抱えた老若男女でいっぱい!でも、FUJI派はまったく見かけませんでした^^;
  • これからの花の季節は、マクロレンズが重宝しますね!

【撮影データ】
  • FUJIFILM X-E2, XF60mmF2.8 R Macro
  • ISO800, 60mm, f/2.4, 1/5400 sec, Aperture Priority, ASTIA
  • 浜離宮恩賜庭園、東京
  • 2019年2月

写真利用などのお問い合わせは、こちらのフォームからお気軽にどうぞ♪


関連記事

0Comments

There are no comments yet.

Leave a comment